おまとめローン

おまとめローン

おまとめローンとは、その言葉通り「ローンを1つにまとめるためのローン」です。

 

キャッシングは必要なときに必要な分だけお金を借りることが出来るため、大変便利なサービスです。最近は昔よりも簡単に利用出来るようになり、借入や返済もとても自由になって来ました。そのため、簡単にお金を借りて返済することを忘れ、気がついたら借入の金額が限界を超えていた!ということに陥りやすくなっています。

 

いくら便利になったとは言え、借金は返済しなければ無くなりません。その返済をするためのお金が無い、ということで別のキャッシングを利用して借金の返済に当てたりしていると、借金が借金を呼んでしまい複数の金融会社からお金を借りるハメになる場合があります。

 

こうなった人たちのことを多重債務者(たじゅうさいむしゃ)と言います。

 

多重債務になってしまうと、複数社の借金を返さなくてはいけないので、金利も利息も異なり、管理が大変ですよね。気分的にも常に借金の返済に追われているような感じがするのでラクじゃありません。

 

そんな時に便利なサービスがおまとめローンです。

 

おまとめローンは複数の借入を1つにまとめられるので、今まで金利も利息もバラバラだった複数の支払いが、すっきり1つに出来ます。そのため、1つの借金だけに返済が集中できるので、かなり気持ちが楽になります。

 

おまとめローンを利用した場合

実際に数字を見ながら説明していきます。

 

A社に30万円(年利25%)、B社に50万円(年利20%)、C社に100万円(年利15%)を借りたとします。

 

それぞれの1ヶ月あたりの利息を見てみると下記のようになります。

 

  • A社:(30万x25%x30日)÷365日=6,164円
  • B社:(50万x20%x30日)÷365日=8,219円
  • C社:(100万円x15%x30日)÷365日=12,329円

 

3社をあわせると1ヶ月の返済額が26,712円になります。

 

これを1本化すると、仮に年利14%の金融会社だとして、
(180万x14%x30日)÷365日=20,712円 となります。

 

1つにまとめることで月々6000円もお得になることが分かりますね。